« 2010年02月20日(土)長崎ランタンフェスティバル -夜の部 その2- | トップページ | 2010年02月21日(日)嬉野温泉で湯ったり♪ »

2010年2月21日 (日)

2010年02月21日(日)長崎市内散策♪(原爆被爆編)

今日は朝9:30から行動。
空いてるうちに、ささっとメジャーなところの長崎市内観光をしちゃおうという戦法で行動。

まずは長崎平和公園。平和公園は、
 ・願いのゾーン
 ・祈りのゾーン
 ・学びのゾーン
 ・スポーツのゾーン
 ・広場のゾーン
の5ゾーンに分かれていて、まずは願いのゾーンへ。

Pcimg4526
長崎平和公園の平和祈念像。
ここは、ちょーメジャーなスポットですね。

郷土出身の彫刻家・北村西望氏の作で、昭和30年(1955年)に完成。像の高さ約9.7m、重さ約30トンの青銅製で、「右手は原爆を示し、左手は平和を、顔は戦争犠牲者の冥福を祈る」と作者の言葉が台座の裏に刻まれています。平成11年度に大規模な修復工事を行いました。

長崎市HPから引用>


Pcimg4532
平和の泉の奥に見える平和祈念像。


Pcimg4534
平和記念公園って結構高台にあるのね。
階段を降りて、、、祈りのゾーンへ移動run


Pcimg4537
原爆落下中心碑。

この地の上空500メートルで炸裂した原爆は、一瞬のうちに多くの尊い人命を奪いました。塔の前に置かれた原爆殉難者名奉安箱には原爆により爆死された方、被爆者でその後亡くなられた方々の氏名(複製)を奉安しています。

長崎市HPから引用>


Pcimg4539
原爆落下中心碑の隣にある浦上天主堂遺壁。

大正3年(1914年)に天主堂、大正14年(1925年)にその双塔を完成させ、東洋一の壮大さを誇った浦上天主堂は、原爆によりわずかな堂壁を残し崩れ落ちてしまいました。この遺壁は、聖堂の南側の一部を移築したもので、原爆による石柱のずれが注目されます。

長崎市HPから引用>
こーゆーのが残ってるのが凄いよね。。。


Pcimg4551
次は学びのゾーンの長崎原爆資料館へ。入場料200円。
改めて、戦争はイカンなと。


Pcimg4543
「ここから250m先が原爆落下地点です。」のモニュメント。


Pcimg4545
高台に上がって、爆心地方向の風景。


P_pcimg4549
被爆後の爆心地方向の風景。
そごいね。。。bomb


Pcimg4554
徒歩で移動して、浦上天主堂へ。


Pcimg4556
ここがまた高台にあって歩くのが大変(;´Д⊂


Pcimg4557
爆風で頭を飛ばされた像。


Pcimg4568
長崎平和記念公園の祈りのゾーンに戻って、売店で休憩。


P100627030517
店内にあった爆竹のインテリア。本物なのかな?


Pcimg4566
カステーラと角煮まんとコーヒーのセット。
長崎の名物2つをゲットsign03

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
人気ブログランキングへ←ポチッと押して頂けると、ブログを続ける励みになりますlovely
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





|

« 2010年02月20日(土)長崎ランタンフェスティバル -夜の部 その2- | トップページ | 2010年02月21日(日)嬉野温泉で湯ったり♪ »

・長崎県」カテゴリの記事

寺・神社」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110435/35522474

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年02月21日(日)長崎市内散策♪(原爆被爆編):

« 2010年02月20日(土)長崎ランタンフェスティバル -夜の部 その2- | トップページ | 2010年02月21日(日)嬉野温泉で湯ったり♪ »