« 2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・夜の路面電車- | トップページ | 2010年10月31日(日) 北海道旅行・4日目 -函館・カニカニな函館朝市- »

2010年10月30日 (土)

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・夜の日本最古のコンクリート電柱-

3日目は、

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -小樽・市内散策1-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -小樽・市内散策2-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -小樽・新南樽市場-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -小樽・グランドパーク小樽-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -小樽・毛無山展望所-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -京極・道の駅 名水の郷 きょうごく-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -洞爺湖・洞爺湖サミット-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -洞爺湖・有珠山ロープウェイ-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・日本三大夜景の函館山-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・函館麺厨房あじさい-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・ラビスタ函館ベイ-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・夜の金森赤レンガ倉庫-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・夜の坂めぐり-

2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・夜の路面電車-

の続き。。。

夜の函館の街中の散策はこれが最後。

二十間坂通り沿いで見つけましたsign03

P117_dsc04122
日本最古のコンクリート電柱

この電柱は、大正12年(1923年)10月、当時の函館水電会社(現北海道電力)が建てたもので、現存するコンクリート電柱では、日本最古のものである。高さ10メートルのこの電柱は、現場打ち工法で、底辺が47センチメートル四方、上辺が19.5センチメートル四方の鉄筋コンクリート造りで角錐型という珍しいものである。火災が頻繁に発生した当時の函館では、この頃から耐火建築が増え始めたが、この電柱もそのあらわれである。後に、同形の電柱が建物をはさんで建てられたため、「夫婦(めおと)電柱」と呼ばれて市民の話題となった。木柱が普通であった当時から今日まで、耐用年数を超えてもなお現役として街の移り変わりを見守っている。函館市

さっきの二十間坂沿いにあるんです。観光ガイドブックには書いてあったけど、

こんな夜だとどこにあるか分からず、この辺を不審者のようにウロウロしちゃったcoldsweats01

昔は円柱のコンクリート柱を作る技術がなかったとか?

今でも現役で電線を張ってるのが凄い。。。ってか、大丈夫なのか?

もうすぐ100年ですが。。。( ̄Д ̄;;


大きな地図で見る

場所は、二十間坂通りのマンション(ルネッサンス末広)の目の前にあります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
人気ブログランキングへ←ポチッと押して頂けると、ブログを続ける励みになりますlovely
ポチッとよろしく!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

|

« 2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・夜の路面電車- | トップページ | 2010年10月31日(日) 北海道旅行・4日目 -函館・カニカニな函館朝市- »

・北海道」カテゴリの記事

夜景・風景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110435/44180789

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・夜の日本最古のコンクリート電柱-:

« 2010年10月30日(土) 北海道旅行・3日目 -函館・夜の路面電車- | トップページ | 2010年10月31日(日) 北海道旅行・4日目 -函館・カニカニな函館朝市- »